サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。

 

これまで25年間、
延べ1万2千人以上の
クライアントを癒し、
導いてきた
ソウルセラピスト「山下美樹」さんが、

 

 

“自動書記”というスキルを使い、
人間関係の悩みを根本から解消し、
さらにその力を周りにも伝え、
収入も上げられる…

 

 

 

そんな魔法のような方法を
無料プログラムで教えてくれているので
シェアしておきます^^

https://m.1gnitestrategy.com/l/c/ynmJCdtf/ligYmyoU

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『めんどくさい』は成功の母?!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『めんどくさい』
口グセの人って
どう思いますか??

世間一般的には
ナメてる人ですよね。笑

images (2).jpeg
(ナメたらあかん)

 

 

 

でも、この
『めんどくさい』という
気持ちは、
経営者、起業家としては
実は大切な動力源
だったりします。

1日は24時間。
1年は365日。

それ以上でも
以下でもなく、
どんなにお金があっても
そこを変える事は
できません。

自分の
手持ちの時間は
限られているので、

 

その限られた時間を
どうやって有効に使うか
考える必要があります。

 

そこで大切になってくるのが
『めんどくさい』
という気持ち。

 

 

ダウンロード (12).jpeg

(タララったら〜♪
めんどくさい気持ちー!)

 

 

この
『めんどくさい』
という気持ちは、

 

 

 

『自分じゃなくても出来る事』
をやらないと
ならない時に
発動するケースが多いようで。

(ゆりな調べ)

 

ビジネスの規模は関係なく、
起業していたり、
経営をしていたりするのであれば、

 

自分以外の人が出来る
仕事をしてはいけません。

ダウンロード (13).jpeg
ダメダメ〜♪

 

自分でなくても出来る仕事、
業務は
さっさと他の人か
システムに任せて、

起業初期なら、
1日の8割の時間は
お金を生む事に充てる。

(お客様の満足度をあげる
メニューを考えるとか、
営業メールするとか、
集客するとか。)

ある程度
売上が立ってきたら、
経営戦略を
じっくり
考える時間に充てる。

 

領収書の整理とか、
掃除とか、
タオルたたむとか、
カルテ整理とか


それって
あなたが直々に
やらないといけない業務??

 

それは
お金を生む業務??

『めんどくさい』気持ちは
効率化を考える芽です。

 

伸び代です。

 

もし、
あなたが
日々の仕事のなかで
『めんどくさい』
感じる事があったら。

効率化を考える
タイミング
かもしれないですね^^

 

◆まとめ◆

 

『めんどくさい』
追求し、
効率化を重ねていくと、

 

『何もしないでも
お金が入ってくる』
繋がります^^

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サロン集客アカデミー
コンテンツのご案内

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

◇プレシャスサロン構築オンライン講座

http://fusui-nail.com/lp/lp001/?malmaga

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

編集後記

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

海外に移住した友人が
出産のため
一時帰国しているので、
久しぶりに
お茶してきました。

彼女も
会社を経営しているので、
お互いの仕事の話に
花が咲き、

 

時間が経つのが
あっという間でした^^

 

来年出産みたいで
お腹が大きくて、
私も娘を産んでから
まだ2ヶ月ですが、

 

既に大きいお腹が
懐かしかったです。

 

記憶って確実に
薄れていくんですね。笑