サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。

お客さまに
オプションメニューを
追加で頂いたり、

 

説明して
店販商品を買ってもらったり、

 

 

 

コースや回数券を
買ってもらうのは得意ですか?

 

 

 

 

私も含め、
施術者はお客さまに
オススメする事が
ニガテな人が多いです。

 

 

 

そして、
こんな事思ってませんか??

 

 

押し売りっぽく思われちゃったら
どうしよう。

 

 

 

 

 

商品をオススメして、
嫌われちゃったらどうしよう。

 

 

 

 

 

オススメして、
断られたらどうしよう。

 

もし、
こんな心配を感じているのなら、
私が今作っている、

『伝え方の教科書』

が、
お役に立てそうです^^

 

 

 

 

 

 

今、まさに
作っておりまして、
内容をちょっとご紹介。

 

 

 

◆お願いされるカルテ
◆魔法の伝え方すごろく
◆伝え方の台本
◆伝え方の科学


4部構成になっています。

 

【お願いされるカルテ】

 

お客さまにお願いされるかは、
カルテ記入の時点で
決まってきます。

お客さまから
『ゼヒお願いします!』
を引き出す、
カルテの項目を
紹介しています。

 

【魔法の伝え方すごろく】

 

すごろくのマス目の
内容を順番にお客さまに
お伝えしていくだけで、

 

 

 

 

 

感謝されながら、
お客さまの

『ゼヒそれが欲しい!』


引き出していきます。

【伝え方の台本】

 

その名の通り、
伝え方を台本形式で
記載してあります。

 

 

 

施術者のセリフ、
お客さまのセリフ
それぞれに
注釈をつけてあるので、

 

お客さまからの
『ゼヒお願いします!』
を引き出すまでの

 

流れ、
仕組みがまる分かりに
なっています。

 

 

【伝え方の科学】

 

お客さまとの
ナチュラルな会話の中で
押し売り感なく

『それお願いします!』


引き出す為の

会話のテクニックを
紹介しています。

 

オフィシャル販売は
5月の予定ですが、

2月27日 20:00〜
2月29日 23:59
まで

読者さんのみ、
早く、
特別価格で
お届け予定です。

お楽しみに^^

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

危険!失敗しやすい
自宅サロンの始め方

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

開業の時点で

『あ、、、、
 マズいな。。。』

ショック.jpg


なってしまうケース、
どんなものが
あると思いますか??

 

 

 

 

ホームページがない?

いえいえ。

 

 

 

 

名刺がない?

いえいえ。

 

 

 

 

パンフレットがない?

いえいえ。

 

 

 

そうではなく。。。

 

 

 

 

自宅サロンに限らず
プライベートサロン、
テナントサロン
全てのサロンに
共通して言える事なのですが、

お客さまが
ゼロもしくは、
ほとんどいない状態での
開業は、

 


心の底から
オススメしません。

28484ebf.png
(ダメよ〜、ダメダメ。古)

 

 

 


仕事柄、
たくさんのサロンオーナーさんの
お話を聞いてきましたが、

 

経営につまづいている
サロンオーナーさんの
約8割が
開業してから
集客を始めていました。

b1930f42f36b21a1278ea773102da370_400.jpg

 

 

完全に
順番が逆ですね。

 

 

 

集客してから開業が
正しい順番になります。

 

理想は、
オープン前の段階で、

 

 

オープンから向こう1ヶ月の
予約が埋まっている
状態を作れている
状態で開業する事です。

 

開業したは良いものの、
白い予約帳を見つめ、
やることがなく、

鳴らない電話、
通知の来ないパソコンを横目に
ひたすら
サロンの掃除をする。。。。

 

 

815d9bdbcc581819052faf5654c50944_400.jpg

 

 

そんな事に
ならない為に、

独立、
開業を決めたら、
まず、
何よりも先に
『集客』を始めましょう!

 

まずはホームページを作ろうと
する人が多いですが、
ホームページは
それ自体には
何の拡散能力もないので、

 

ホームページでの
集客は出来ません。

(資金が潤沢にあって、
 広告をかけられるなら別ですが。)

 

開業、独立を決めたなら、


・リアルでの集客
・拡散が得意な
SNSを使った集客



何よりも先に始めましょう!

 



 

 

◆まとめ◆

 

お客さまがいない状態ほど
辛いものはありません。

 

兎にも角にも、
まずは
『集客』をしましょう!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サロン集客アカデミー
コンテンツのご案内
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

◇プレシャスサロン構築オンライン講座
http://fusui-nail.com/lp/lp001/?malmaga

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
編集後記
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

使わなくなった
授乳クッションを
今は主人が愛用しています。

ゴロ寝した時の
頭の高さに
ちょうどフィットするようです。

気持ちよさそうに
横向きでゴロゴロしています。

映画を観ているようです。