サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。

 

 

 

今回のコロナの
補助金や融資や助成金について、
かなり活用できるものが
たくさんあるのですが、

・どんな書類が必要なのか?
・どんな流れで申し込めば良いのか?
・そもそもどこに申し込めば良いのか?
・申請した金額を満額近くもらう為に
 必要なもの


など、
知らない方が多いようです。

弊社がお世話になっている
スーパー税理士さんに
オンラインセミナーを
したので、
今週打ち合わせをします。

 

 

 

また何か決まったら
こちらで報告しますね(^^)

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【質問】施術の適正価格は
どうやって決めたら良い?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

頂く質問の中でよくあるのが、

『私の施術の適正価格
 いくらに設定すれば
良いですか?』

というものです。

 

  

(私のスクールが高単価の施術を
 作るのをコンセプトにしてるから、

 よく聞かれます。)

 

 

 

 

 

この『適正価格』。

 

 

 

正直、
基準はありません。

 

 

879A35B8-A603-42B6-9F46-F6EB1E1FB8F9.jpeg

 

 

強いて言えば、
あなたが納得する金額であり、

 

 


あなたが向こう10年、
その仕事を
心身ともに充実した状態で
続ける事の出来る金額です。

 

 

 

 

 

なので、
自分がこの先ずっと
4,980円で施術をしていても
あなたがそれに
納得していて、

 

 

向こう10年
心身ともに充実した状態で
出来るなら、
それはOK、
適正価格です。

 

 

 

 

 

でも。

 

 

 

 

 

この値段では正直納得が行かない。

 

この値段では、
体力的に続けられない。

 

と、
思っているのなら、

 

 

それは、
今のあなたの値段設定が
適正価格ではない
という事です。

 

(私の基準では。)

 

 

mig (2).jpeg
(考えてみましょう。)

 

 

 

私の考える
『適正価格』とは、
施術者もお客様も
納得して満足出来る価格です。

 

 

 

お客様だけが満足して、
施術者が
納得していなかったら、

 

それは
『適正価格』
ではありません。

 

 

 

 

あなたの適正価格は
いくらですか??

◆まとめ◆

 

納得出来る金額と内容を(^^)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サロン集客アカデミー
コンテンツのご案内

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

◇プレシャスサロン構築オンライン講座
http://fusui-nail.com/lp/lp001/?malmaga

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

編集後記

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

最近
お気に入りの
あんパンを発見し、
毎日食べています。

 

 

 

あんパンの食べ過ぎで
私があんパンに
ならないように

気をつけたいと思います。