サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。

 

 

先日リリースした
オンラインメニュー構築の
教科書の実践者で、

 

 

実践者インタビューにも
お答え頂いた
プライベートエステの
水野志音さんが、

 

 

(水野さんは、
 コロナで
 お客様の数は1/3に減ったにも
 関わらず、
 100万以上の売上を
 作っています。)

 

 

オンライン専用の
テクニックをまとめた
レポートを作ってくれました。

 

 

▼無料ダウンロードはこちらから▼
https://squeeze-body.com/?p=5737?yurina

 

*6月24日 23:59まで

オンラインでも
お客様に結果を出せているヒミツを
大公開してくれています^ ^

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

新規を逃さない
ホームページの構成

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

独立開業して、
大半の方が
まず、力を入れようとする物が
ホームページでしょう。

私も例に漏れず、
独立当初、

『まずは、
 素敵なホームページを
 作らないと!』

と、
思っていました。

もちろん、
新規集客の為です。

 

 

 

 

 

ただ、
ここで気をつけたいのが、

ホームページを
作っただけでは、
新規集客は出来ない

という事。

 

 

5c477c6cdb234a7b0fc8b8dd75524e99_600.jpg 

 

 

ホームページは、
単体では、
拡散能力が
ほとんどないので、

 

 

 

 

ホームページを
未来のお客さまの目の前に
表示させる仕組みを
一緒に作らないと、

 

 

ホームページだけでは
集客は出来ません。

(見てもらえないと、
 お客さまが
来るわけないですよね。)

 

 

 

20180514211925.jpg 

 

 

 

 

あと、もう一つ。

 

 

 

 

 

これも
良くあるケースですが、
カッコ良いHP、
デザイン性が高く
おしゃれなHPと、

 

 

 

 

集客出来るHPは
全く違います。

 

 

  

 

全てとは言いませんが、
デザイン性の高い
ホームページは
集客に向いていない場合が
とても多いです。

 

オシャレ過ぎると、
欲しい情報が
どこにあるのか
分からないから。

 

HPを見てくれた人を
逃さない為には、

①他のお店と違うキャッチフレーズ

②お客さまの常識を覆す主張

③まずは気軽に体験出来るようなメニュー

④簡単な申込み方法

があると良いです。

『①他のお店と違う
キャッチフレーズ』


>>


これは説明するまでも
ないですよね^^

 

 

 

 

『②お客さまの常識を覆す主張』

>>

整体を例にあげると、、、

 

整体を何回も受けても、
症状は良くならない!

 

とかですね。

 

 

 

 

当事者が言うから
インパクトがあります。

 

 

 

 

『③まずは気軽に
 体験出来るようなメニュー』


>>


整体に通わなくても良くなる

ホームケアの体験会
とか。

 

 

 

 

『④簡単な申込み方法』


>>


申込み方法がわかりやすければ

OKです。

申込みフォームがあると良いですね。

 

 

 

 

要は、
どれだけ、
他のお店と違うか、

 

 

そして、
申込みまでの導線が
スムーズか、
ポイントです。

ちなみに、
フラッシュ
(画像がパッパッて変わるヤツ)

多用した

ホームページは
オシャレですが、

 

重くて開くまでに
時間がかかる場合が多く、
その待ち時間で
失客してます。

◆まとめ◆

 

分かりやすく、
申込みまでスムーズに!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サロン集客アカデミー
コンテンツのご案内
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

◇プレシャスサロン構築オンライン講座
http://fusui-nail.com/lp/lp001/?malmaga

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
編集後記
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

忘れ物はないハズと、
自信を持って
義父の一周忌に
出かけたのですが、

 

 

私と主人の
替えのパンツを
忘れていました。