サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。

ただいま絶賛制作中の
『LINE@のレポート』
は、

 

 

11月15日 20:00〜
11月18日 23:59まで
読者さん限定で
プレゼント予定です!!

 

 

 

『こんな内容入れて欲しい!』

 

 

『LINE@のここが分からない!』

 

 

など、
LINE@のレポートに
入れて欲しい内容があれば、
11月11日 23:59まで
リクエスト受け付けます!

 

 

 

高確率で採用予定です^^

 

 

 

せっかく作るなら、
読者の方の役に立つ
内容にしたいので、
リクエストもらえたら
とても嬉しいです!

 

 

 

LINE@には
色々な機能があるのですが、
私が考える

『コレ使っておけば大丈夫!』

な機能は
4つだけです。

 

実際に、
私もちゃんと使っている
LINE@の機能は
3〜4つ程度ですが、

それでも
月間1000~1500万の売上を
作る事が出来ています。

 

 

 

たくさんの機能を
広く浅く使うよりも、

 


売上にインパクトのある
機能を絞って、
しっかり理解して
使いこなした方が、
売上に繋がるようです^^

 

 

 

『LINE@のレポート』
は、

11月15日 20:00〜
11月18日 23:59まで

 

読者さん限定で
プレゼント予定!!

 

 

 

お楽しみに^^

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
施術のオンライン化に
あたっての重要ポイント3つ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

今回は、
お客様が直接来店しなくても
売上を立てられるように
する為の、

 

施術のオンライン化を
進める際に
必要となってくるものを
挙げたいと思います。

akira006-20170608.jpg

 

『施術をオンライン化させる』
と聞くと、


『動画を作る』
だとか

 

『WEBページを作る』
とか、

 

『オンラインサロンを作る』
といった事を
想像する方が
多いかと思います。

もちろん、
それらも
正解の内の一つなのですが、

 

施術のオンライン化を
進めるにあたって、
考えなくてはいけない事は、

施術のオンラインメニューの
内容
だけではないのです。

879A35B8-A603-42B6-9F46-F6EB1E1FB8F9.jpeg

まず、
原点に戻って
忘れてはいけない事は、

施術をオンライン化させる目的は、
売上を作る為という事。

つまり。

売れないと
お話にならないんですよね。

DjqNpa6UYAAOn97.jpg

 

 

モノを売る為には、

 

①売る場所

②売るモノ

③決済手段

 

この3つが必要不可欠。

 

オンライン化した施術は
『②売るもの』
にあたります。

ケーキ屋さんに
置き換えると。。。。。

 

①売る場所


>>
お店

②売るモノ

>>
ケーキ

③決済手段

 

>>
現地で現金、
もしくはカード決済

『②売るモノ』の
ケーキだけがあっても
売上をあげる事が
出来ないのが
分かりますね。

815d9bdbcc581819052faf5654c50944_400.jpg

 

施術のオンライン化を
進める際に、

 

①売る場所

②売るモノ

③決済手段

 

の3つを
意識しながら
メニュー作りをしていくと、

『オンラインメニューは作ったのに
 売れない!!泣』

 

https___imgix-proxy.n8s.jp_content_pic_20180630_96958A9F889DE1E0E1EBE4EAE7E2E0EBE2E4E0E2E3EAE2E2E2E2E2E2-DSXZZO3239689029062018000000-PN1-2.jpg
(売れなァァァアーーーーーい!!)

 

 

 

 

という事が
なくなります^^

 

◆まとめ◆

 

①売る場所

②売るモノ

③決済手段

をセットで考えるべし。

 

 

実は上記にプラスして、


『①売る場所』
に、
『どうやって人を集めるか?』


という問題も
とても重要です。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サロン集客アカデミー
コンテンツのご案内
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

◇プレシャスサロン構築オンライン講座
http://fusui-nail.com/lp/lp001/?malmaga

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
編集後記
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

最近、
夫婦でゴルフにハマっています。

頭で考えて
1打に時間をかけて
練習で打っていましたが、

 

 

考えすぎずに
数をこなした方が
クラブの芯で
ボールを打てるようになりました。

 

 

下手っぴなウチは
まずは数稽古。。。

 

 

ビジネスでも
なんでも
一緒なのですね〜^^;