サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。

 

 

 

お客さまに
オプションメニューを
追加で頂いたり、


説明して
店販商品を買ってもらったり、

 

 

 

コースや回数券を
買ってもらうのは得意ですか?

 

 

 

私も含め、
施術者はお客さまに
オススメする事が
ニガテな人が多いです。

 

 

 

そして、
こんな事思ってませんか??

 

 

押し売りっぽく思われちゃったら
どうしよう。

 

 

 

商品をオススメして、
嫌われちゃったらどうしよう。

 

 

オススメして、
断られたらどうしよう。

 

もし、
こんな心配を感じているのなら、
今回プレゼント予定の、
『魔法の伝え方すごろく』
が、
お役に立てそうです^^

 

 

 

 

オンラインメニューでも、
対面でも
お客様への
お伝えの仕方は
変わりません。

 

 

 

 

すごろくのマス目の
内容を順番にお客さまに
お話していくだけで、

 

 

 

 

感謝されながら、
お客さまの
『ゼヒそれが欲しい!』

引き出していくものになります。

 

 

 

 

 

読者さんは、

 


3月18日 20:00から
3月21日 23:59まで

 

 

無料でダウンロード
出来るようにします。

 

 

 

 

お楽しみに^^

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
お客様にお申込みをしてもらう
ベストタイミングとは?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

突然ですが、、、、

あなたは
『しま◯ろう』を
知っていますか?

そうです。。。

子供が食いつく確率
98%(ゆりな調べ)の
ベ◯ッセ所属
ライオンのキャラクターです。

子供がいる家に
どこから情報が漏れているのか、、、

いつからか
毎週のように
DMが届くようになります。

我が家も例に漏れず、
『こどもチ◯レンジぷち』
の案内が頻繁に届いており。

その中に毎回入っている
ちょっとしたオモチャに
娘(1歳5ヶ月)も
食いついているので、
主人は入会する気になっています。

 

、、、と、
ここまでは
よくある話。

 

ここからが問題でして。

 


お客様が
何かを購入する時の
心理状態と、

コレをやると
お客様の購入のタイミングを
逃してしまうなーという
良い事例です。

 

さて。

この『こどもチャレンジぷち』
主人は
申し込む気はあるようなのですが、
後回しにしてしまっています。

 

『申し込む気はある』
のに、
『めんどくさい』
らしいのです。

 

そこへ
ベネッ◯の方から
主人の携帯に
電話がかかってきました。

 

ベ◯ッセ(以下 べ):『案内は届いていますか?』

 

 

 

主人(以下 主):『届いています』

 

 

べ:『内容は見ましたか?』

 

 

主:『よく見ていませんが、
   入会を考えています』

 

 

べ:『それではご検討を宜しくお願いします。』

 

 

、、、という
やり取りで
電話が終わりました。

現場で
会話を聞いていたのですが、

 

 

 


鈴木雅之さんの
名曲
『違う、そうじゃない』

私の脳内に
響き渡りました。

違うそうじゃない.jpg


人件費を使って
電話をかけているなら、
そこで決めないと!!!!

 

お客様に
一人でご検討させたら
いつまで経っても
ご検討しているままです。

予言しますが、、、

 

ウチの主人は
ベ◯ッセに申し込まないでしょう。

 

そして
ご検討している事も
そのうち忘れてしまうのです。

 


人件費を使って
せっかく電話をかけたのに
何の売上にもなりません。

そうならない為には、

 

『今このお電話でお申し込み頂ければ
 1,000円オフになります。』

 

『特別にしまじろうグッズを
 差し上げます。』

 

でも何でも良いので、
その場で行動する事に対して
明らかなメリットを付け、

 

必ず、
その場でお客様の背中を
押して差し上げるのです。

 

 

 

 

さて、
あなたは、
お客さまに
オプションメニューを
追加で頂いたり、


説明して
店販商品を買ってもらったり、

 

 

 

コースや回数券を
買ってもらうのは得意ですか?

 

 

 

私も含め、
施術者はお客さまに
オススメする事が
ニガテな人が多いです。

 

 

 

そして、
こんな事思ってませんか??

 

 

押し売りっぽく思われちゃったら
どうしよう。

 

 

 

商品をオススメして、
嫌われちゃったらどうしよう。

 

 

オススメして、
断られたらどうしよう。

 

もし、
こんな心配を感じているのなら、
今回プレゼント予定の、
『魔法の伝え方すごろく』
が、
お役に立てそうです^^

 

 

 

 

オンラインメニューでも、
対面でも
お客様への
お伝えの仕方は
変わりません。

 

 

 

 

すごろくのマス目の
内容を順番にお客さまに
お話していくだけで、

 

 

 

 

感謝されながら、
お客さまの
『ゼヒそれが欲しい!』

引き出していくものになります。

 

 

 

 

 

読者さんは、

 


3月18日 20:00から
3月21日 23:59まで

 

 

無料でダウンロード
出来るようにします。

 

 

 

 

お楽しみに^^

 

 

 

 

 

◆まとめ◆

 

いつやるの?

スクリーンショット 2020-09-11 18.57.25.png

今でしょ!!(古??)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サロン集客アカデミー
コンテンツのご案内
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

◇プレシャスサロン構築オンライン講座
http://fusui-nail.com/lp/lp001/?malmaga

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
編集後記
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

今日は
娘(1歳5ヶ月)のお夕飯を
主人が作ってくれています。

 

 

娘の好きなしめじを
ハサミで
『チョキ、チョキ、チョキ、、、』

呟きながら
一生懸命切ってくれています。

 

 

可愛い^^

 

感謝ですね^^