サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。

 

・起業するネタを探している人
・これから起業を目指している人
・第2・第3の新規事業を立ち上げたい経営者
・社内での新規事業の担当を任されている人
・新規事業の立ち上げに苦労している人
・もっと儲かる事業に方向転換したい人


オススメの動画です^^

無料視聴はこちらから
>>
https://lead-sh1.com/l/c/9qh9Q988/ligYmyoU

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

メルマガはやらないとダメですか?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

今回も、
読者の方からの質問に
答えようと思います。

 

D1O_InSVYAE1U1D.jpg 

 

 

あ、
こちらのメールに返信の形で
質問してもらえれば、
配信で回答させて頂きますね!

 

さて、この

『メルマガやらないとダメですか?』


の質問、

よく頂きます。

 

 

 

 

 

最初に結論から言うと、

『やらなくても良いけど、

やる事をオススメします』


です。

 

 

mig (2).jpeg
(ふ〜〜ん。)

 

 

 

なぜ
やらなくて良いかというと、
それだけが
集客の手段ではないからです。

 

 

 

 

 

そして、
同時になぜ
メルマガを書くことを
オススメするかというと、

 

大抵の人は
めんどくさがって
メルマガを
やりたがらなかったり、

スクリーンショット 2017-05-30 13.57.58.png
(めんどい〜☆)

 

 

 

 

書いたとしても
すぐやめてしまうので、

 

 

 


(内容は二の次にして)

 

 

メルマガを書くだけで、
もとい、
書き続けるだけで、

 

 

 

 

そういう人達から
頭一つ抜き出て、
差を付ける事が出来るからです。

feacf5e04126ee3961690b3b7b51137a_400.jpg

 

 

 

人と同じ事をしていたら、
当たり前ですが、
人と同じ結果になります^^

 

 

images (1).jpeg

 

めんどくさがって
みんながやらない事に
チャンスや
勝機は転がっているんですね。

 

そして、
もう一つ、
メルマガのすごい所。

 

Facebook、
ブログ、
インスタ、
ツイッター
etc、、、

たくさんメディアはありますが、
メルマガとの
決定的な
違いが一つあります。

 

 

 

 

それは、
前出のものが
お客さまが
見にきてくれるのを待つ、
『受け身のメディア』
なのに対し、

 

 

 

 

メルマガは
こちらのタイミングで

 

 


お客様にアプローチを
することが出来る
『攻めのメディア』
という点です。

 

 

 

(そういう点では
LINE@もそうですが、


 今回は
メルマガについて
言及します。)

 

32574279882b3ac8b8b1961a440b69a0_400.jpg
(攻めるよー!)

 

 

 

お客さまに
来店して頂く為には、
何かあったときに、

 

 

 

『そうだ!
 ◯◯さんのサロンに行こう!』

 

と、
思い出してもらう事が
必要です。

 

 

 

 

常に、
頭の片隅に、
『△△と言えば◯◯さん』
があるということですね。

 

 

 

 

その為には、、、


既存のお客さまや、
ちょっと足が
遠のいているお客さま、

未来のお客さまから、

 


あなたの存在を
忘れられないように
しなくてはいけません。

 

 

p1.jpg
(忘れられてはいけない!!)

 

 

 

ここで、
力を発揮するのが
『攻めのメディア』である
メルマガです。

 

 

 

 

定期的に、
こちらからアプローチをすることで、
お客さまの記憶を更新し、

 

役に立てるチャンスを
逃さないようにするのです^^ 

 

 

 

 

 

◆まとめ◆

 

みんながやらない事を
やるのが近道^^

 

攻めのメディアを使うべし。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サロン集客アカデミー
コンテンツのご案内
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

◇プレシャスサロン構築オンライン講座
http://fusui-nail.com/lp/lp001/?malmaga

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
編集後記
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

近所のスーパーに
桃が並び始めました。

 

 

出始めの桃は
柔らかい品種なので
大好きです。

 

 

7月後半になると
出回るのが
硬い品種の桃に
なってしまうので、

 

 

柔らかい桃のウチに
堪能しようと思います。

 

 

まずは、
桃モッツァレラを
作ろうかな^^