サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。

 

 

「今の自分、
 現状維持に甘んじてないか…?」

「もっとビジネスのために
 全力で行動したい。

 でも、
 なかなか思う通りに行動できない」

 

そう感じているあなたに
良いニュースがあります。

・たったいくつかの質問をするだけで、

・その日から行動と思考が変わり、

・結果的にビジネスの成果が劇的に向上する

というテクニックが
無料公開されています。

なんと、

「実際にコーチングをするところを
 動画で洗いざらいお見せしてしまう」

という企画です。

受講者13人中11人が過去最高売上達成の
『すごいコーチングの質問』を
無料で盗めるチャンスなので、
 

ビジネスに課題を感じている方は
ぜひご覧ください。

カリスマ経営者
須田健太郎が提供する、

【すごい会議 売上倍増コーチング】

無料実演ウェブセミナー!

【期間限定でプレゼントあり!】

⇒ 
https://lead-sh1.com/l/c/irPxuq3G/ligYmyoU

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お客さま思いだったのに
閉店したお店に学ぶ経営

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ずいぶん前の事です。。。

 

thumb5.jpg

(遠い目。。。。)

 

 

私が
また独立する前、
ネイルサロンに勤めていた時。

 

 

 

独身時代、
シャワーのように
お酒を飲むというか、

4-7.jpg

もはや浴びていた私が
通っていた
お店のウチの1つ。

ビストロA(仮名)
とします。

お料理も
お酒も
とても美味しくて
安かったお店。

もともと安いのに、
行くと、
毎回サービスで
色々なものを
出してくれていました。

大抵、
オーダーしたものよりも、
サービスで
出してくれていたものの方が
多かった。

img_15bcaf1a626fd51f0fefe066b0471158350497.jpg

(どんだけ出てくるのー☆!?
 って思ってた。)

 

 



仕事柄、
夜遅くに行くことが多く、

 

 

食べた後、
お店を閉めて、
残っている常連さん達に、
オーナーシェフが


とっておきの
ワインを出したり、
おつまみを出したり
してくれていました。

無料で。

 

 

20140304_716081.jpg 

当時は、
なんてお客さま思いの
お店なんだろう!!
って、
感動した記憶があります。

 

 

でも、
1年経たずに
閉店になってしまった。

その後、
そのお客さま思いの
オーナーシェフは
とあるレストランに
雇われシェフとして
就職してました。

一定数、
常連さんもいたのに、

お料理も美味しかったのに、

お酒も美味しかったのに、

立地も良かったのに、

なぜ、
閉店することに
なってしまった・の・か。。?

 

815d9bdbcc581819052faf5654c50944_400.jpg

 

 

言わずもがな。

 

 

 

 

赤字だったからなんですが、
なぜ
そうなってしまったかというと、

採算を考えずに、

『お客さまの為』
『お客さまが喜ぶから』

という理由で
サービスしすぎたから。

当時は、

『なんて
 お客さま思いの
 お店なんでしょう!!』

と思っていたけど、

 

 

 

 

今考えると、

本当の意味で、
『お客さま思いのお店』

とは、

『永く存続する事』

なのではないかと思います。

だって、
そのお店がなくなって、
お気に入りのメニューが
食べられなくなって、

私はとても困ったし、
他の常連さん達も
とても残念がっていたから。

 

 

20180514211925.jpg 

 

 

お店を
閉店してしまうくらいなら、

 


あんなにたくさん、
サービスでお料理を
出してくれなくて良かったし、

むしろ、
あんなに割引しないで
欲しかったし、

あのワインも
ちゃんと料金を
取って欲しかった。

本当に
お客さまの為を思うなら、
安易に割引をするのが
お客さまの為ではなく、

 

 

 

 

 

ちゃんと
全力を尽くした
サービスを提供出来て、

 

 

 

 

それが成り立つ
価格設定で、
永く経営を続ける事です。

 

 

 

◆まとめ◆

短い期間
お客さまの役に立つよりも、

出来れば一生、

 

永く
お客さまの役に
経ち続けられる
経営を目指したいですね^^

安易な値引きは
誰のためにもなりません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サロン集客アカデミー
コンテンツのご案内
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◇プレシャスサロン構築オンライン講座
http://fusui-nail.com/lp/lp001/?malmaga

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
編集後記
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

土日の早朝は
娘(2歳)を連れて
公園に行きます。

 

帰りがいつも問題で、
今日の帰りはバギーに
乗ってくれなかったので、

 

加山雄三が
大きな魚を抱える感じで
娘を抱えて
バギーを押し
ながら
帰って来ました。

 

娘のお散歩のハズですが
私が負荷をかけて
お散歩をしているだけのような日が
多々あります。笑