サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。

 

 

以前、
息子(0歳3ヶ月)が産まれる前に

3泊4日で家族3人で
宮古島に行ったのですが、

 

ANAのプレミアムクラスの
往復で30万円が
貯まったマイルで無料。

 

『イラフ SUI
 ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古』

という
高そうなホテルに
3泊で約30万円の所、
貯まったポイントで無料。

 

我が家はマイルとポイントが
貯まりまくっているので、

 

 

当時のGoToを使わなくても
飛行機代も宿泊代も
全て無料でした。

 

 

そんな我が家の
タダ旅の秘密はこちらのカードです。

 

 

■SPGアメックス
http://amex.jp/share/jxiQz?CPID=999999546

 

 

 

私からの紹介で
上記カードを作ると、
無料で東京〜沖縄の
往復が出来るくらいのマイルがもらえます^^

 

 

(東京〜沖縄間は
 ハイシーズンでも21,000マイル)

 

 

 

飛行機はタダで乗るもの、
ホテルもタダで泊まるもの、
です^^

 

 

 

日頃から無料で旅行に行ける
準備をしておいても
良いかも^^

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【質問】昼間の仕事との兼ね合いで
    常に時間不足です

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

今日は頂いた質問に
お答えして行きます^^

 

 

今回お答えする質問は
こちら。

 

 

質問の内容が複数になるので、
数日に分けて

 


『私だったら〜』の
視点で
回答させて頂きますね!

 

 

=質問=====

 

集客のための
ブログや販売のタイミングが苦手です。

 

慣れなきゃと思うのですが
いざとなるとわからないです。

 

昼間の仕事との兼ね合いで
常に時間不足です。

 

========

 

 

ご質問
ありがとうございます!

 

 

本業を他にされていて、
ダブルワークという
状況なのでしょうか(?)

 


それは、
時間ないですよね、、、、

 

 

お勤めだと仕事量を
自分でコントロール出来るケースって
結構レアだと思うので、

 

 

その中で
ご自身のやりたいお仕事を
諦めずにやるって
中々出来ない事だと思います。

 

 

それだけ
情熱を持って
取り組まれて
いらっしゃるのですね!

 

 

 

私も今まで生きて来て、
僭越ながら、
数度の忙しさMAX時期
(当時は睡眠3時間程度でした)

経験していますので、

 

 

『私の場合はこんな方法で
 時間不足を乗り越えたよ!』


書いてみますね。

 

 

あ、
何回も書いてますが、
ここに書く方法が
唯一の解決方法ではなく、

 

 

人の数正解があり、
私には合っていた方法でも
皆さんにばっちりフィットする
という
訳ではないと思っているので、
あくまで
参考程度にして頂けたら^^

 

 

えー。

 

 

話を戻します!

 

 

私が
『なんで1日は
 24時間しかないの!?

 ムキーーーー!!!!!!

なっていた時、

 

 

(今もですが。汗)

 

 

①やらなくてはいけない
 作業や業務を細分化して
 それぞれの時間を控えておく

 

②予め、
 『いつ・何の
  作業や業務をするのか』
 を
 スケジュールに入れて
 ブロックしておく

 

③出来上がりのクオリティーの
 ハードルを理想の
 30%まで下げる

 

 


乗り越えてきました

(現在進行系で)
乗り越えています。

 

 

 

それぞれ解説していきます。

 

 

 

①やらなくてはいけない
 作業や業務を細分化して
 それぞれの所要時間を 
 把握しておく

 

 


ついて。

 


やらなくてはいけない事、
やりたい事を
大枠で考えると


どうしても
まとまった時間が
必要になってしまうんですよね。涙

 

 

例えば、、、
『SNSに記事をUPする』

例に挙げてみます。

 

 

『SNSに記事をUPする』
だけ考えると、
しっかり画像とテキストを
入れようとすると
早くても30分以上は掛かります。

 

 

これを細分化すると、

・投稿のネタを考える

・投稿に使う画像を撮る

・画像を加工する

・文章を書く

・UPする



いった所でしょうか^^

 

 

 

あくまで『私の場合は』ですが、
上記を下記要領で
スキマ時間にこなしていました。

現在も下記方法でやっています。

 

・投稿のネタを考える
 (改めて時間は取らない)

 ↓ ↓ ↓

 歩きながらや
 トイレの中(笑)や
 お風呂に浸かっている間、


 単純作業をしている間に考えて
 箇条書き等で良いので
 メモに残しておく

 

・投稿に使う画像を撮る
 (改めて時間は取らない)

 ↓ ↓ ↓

 ちょこちょこ
 撮りためておく

 

 

・画像を加工する(5〜15分)

 ↓ ↓ ↓

 寝る前にお布団の中で加工。
 加工しながら寝オチ。笑

 お風呂の中、
 トイレの中、
 移動中、
 エレベーターの中等でも。

 

 

 

・文章を書く(10〜20分)

 ↓ ↓ ↓

 ストックしておいたネタを
 文章に起こす

 

 

・UPする(30秒)

 

 

上記の感じで
やる事を細分化すると
ちょっと時間が空いた時に

『何をやろう、、』

『その時間内に
 出来る事を探す行為』


せずに
何かしらの作業を
する事が出来るので、
時間の節約になります。

 

1回で節約出来る時間は
数秒だったり
数分だったりするかも
しれませんが、

 

年単位で考えると
無視出来ない時間です。

 

 

 

②予め、
 『いつ・何の
  作業や業務をするのか』
 を
 スケジュールに入れて
 ブロックしておく

 

については
もう
そのままです。

 

 

『時間が空いたらやろーっと☆』

思っていると
(私の場合は)
永遠にやらないので、

 

 

どうしても
やらなくてはいけないものは
予めそのための時間を


カレンダーの
スケジュールに
『◯時〜◯時まで△△をやる』

と入れて
他の予定を入れないように
ブロックしています。

 

 

 

③出来上がりのクオリティーの
 ハードルを理想の
 30%まで下げる

 

 


ついて。

 

 

こちらも、
100%納得の行く事を
やろうとすると、

 

サグラダ・ファミリアのように
完成しないので、、、

まずは納得がいかない出来でも
30%の出来でOKにしています。

 

 

まずは、

『終わらせる事』

『仕上げる事』

『UPする事』


ハードルにして
クオリティーには
片方目を瞑っています。

 

 

クオリティーを上げるのは
後からいくらでも出来るので^^

 

 

特に、

①やらなくてはいけない
 作業や業務を細分化して
 それぞれの所要時間を 
 把握しておく

 

 

③出来上がりのクオリティーの
 ハードルを理想の
 30%まで下げる

 


私の中では
インパクトが大きいと
感じています。

 

 

細かい時間を
チリツモさせていく
スタイルです^^

 

 

 

◆まとめ◆

 

 

①やらなくてはいけない
 作業や業務を細分化して
 それぞれの時間を控えておく

 

②予め、
 『いつ・何の
  作業や業務をするのか』
 を
 スケジュールに入れて
 ブロックしておく

 

③出来上がりのクオリティーの
 ハードルを理想の
 30%まで下げる

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サロン集客アカデミー
コンテンツのご案内
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◇プレシャスサロン構築オンライン講座
http://fusui-nail.com/lp/lp001/?malmaga

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
編集後記
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

息子(0歳3ヶ月)が
産まれてからは

授乳している時間を
私宛に来た連絡の返信や
返信文を考える時間に
充てています。